精密根管治療をご希望の八王子の患者様へ

精密根管治療をご希望の八王子の患者様へ

心と心でつながる関係をめざしています。

八王子市の皆さま こんにちは。健にこにこ歯科医院 院長の新藤です。

根管治療でお困りの方、当院では最新の根管治療を行っています。

健にこにこ歯科医院は八王子市川口町にある歯科医院です。八王子市の中心部から少し離れていますが、地域住民の方は穏やかで、気さくな人柄の方が多いとても良い所です。

 

 院長は南多摩高校の卒業生。まさに青春真っ只中をこの八王子の街で過ごしました。八王子市内には友人も多く、私にとって八王子市は特別な思いのある街です!
八王子市のさらなる発展のため、真心をこめて治療させていただきます。

歯の痛み、歯茎の貼れにお悩みはありませんか?

歯の神経の痛み、つらいですよね。歯の神経を取る治療はどんな歯科医院でも行われている、一般的な治療ですが、実は簡単な治療ではありません。

歯の神経が入っている管を「根管」と呼びますが、その根管の治療は手探りで行う、職人芸的な治療です。職人芸的な治療なので歯科医の技術の差がでてしまいます。その結果、治療したのに病気が再発することもしばしばあります。

根管治療に失敗すると、次は根の先端部分に膿が溜まり、歯茎が腫れるのです。

しかし、近年、手術用の顕微鏡が根管治療に用いられるようになり、治療の精度が大幅にあがりました。手探りより、見ながら治療するほうが上手にできるに決まっていますよね。

健にこにこ歯科医院では、顕微鏡で確認しならが根管治療を行っています。さらに院長の新藤はこの治療の専門家で、豊富な実績があり、多くの方が遠方から来院します。

 

歯内療法外来では顕微鏡で根管を見ながら治療をしています。

「歯内療法外来」は、 「歯内療法、根管治療は専門性の高い医院で治療を受けたい。」あるいは「歯内療法の治療を受けたいがどこに行ったらいいか分からない。」 そういった患者様を積極的に受け入れるシステムです。ラバーダムと23倍の拡大視野を誇る実体顕微鏡を使用することにより、いままで「見えないことが欠 点」だった根管治療の技術を劇的に改善しています。

2000症例を超える実績をもつドクターが行なうため、安心して治療が受けられます。難症例にも最適な処置を選択し、対応が可能です。

さらに詳しく

さらに詳しいご説明は下記のリンクで行っています。

歯内療法外来ホームページへ

投稿者: 新藤 健太郎

2004年 東京医科歯科大学大学院 歯髄生物学分野卒業 歯内療法学臨床研修課程終了認定 (東京医科歯科大学) 2005年 東京医科歯科大学虫歯外来職員 2006年 東京八重洲クリニック歯内療法専門医 2008年 健にこにこ歯科医院開院 2009年 健にこにこ歯科医院に歯内療法専門外来を開設 2010年 社会貢献活動として根管治療専門医相談室を開設。 ≪所属≫ 日本歯内療法学会  日本矯正歯科学会 日本口腔インプラント学会 アメリカ心臓協会BLS for Healthcare Provider UKE Implant institute 会員 川口インプラント研究所所長 ≪執筆論文≫ ・Osteogenic differentiation of the mesenchymal progenitor cells, Kusa is suppressed by Notch signaling. Experimental Cell Research 209: 370-380, 2003. ・The Influence of Orifice Sealing with Various Filling Materials on Coronal Leakage. Dental Materials Journal 23(3); 419-423, 2004.